認可保育園への転職を希望する場合におすすめの保育士転職サイト

認可保育園とは、児童福祉法に基づいて国が定めた基準(設備や職員数、管理体制など)をクリアした施設で、都道府県や政令指定都市、中核市が設置を認可した保育園の事です。

認可基準は、保育の内容や、職員の数、衛生管理に至るまで細かく定められています。(保育所設置認可等の基準に関する指針

給料や待遇面では認可・無認可に大きな違いはないと言われていますが、無認可がピンキリであるのは事実です。

小さな組織や運営が効率的でない無認可保育園については、確実に給料は低い傾向です。

賞与に関して同じ事が言え、公立の保育園(もちろん認可)や認定子ども園はやや金額が多い場合が多いです。
福利厚生などの面で考えても、認可保育園は運営がしっかりしたところが多いので安心できます。

首都圏限定となりますが、認可保育園への転職を考えている人は、テンダーラビングケアに登録がおすすめです。

登録後に担当者と面談した上での紹介となるため、多少の手間はありますが、良い条件の非公開求人を紹介してもらいたいという人におすすめです。

認可保育園への転職を希望する場合におすすめの保育士転職サイトはこちら▽

テンダーラビングケアサービス

  1. 紹介先は、首都圏で2,800園。多様な保育施設から紹介可能
  2. 紹介求人は、認可保育園、公立保育園、保育ルーム、子育て支援センター、病院内保育施設、直営保育園等
  3. 経験豊富なコーディネーターがじっくりと要望を聞いて、その人にあった仕事探しをサポート

特徴&おすすめポイント

認可保育園はもちろん、保育ルーム・院内保育室などの主に0歳児から2歳児の乳児を中心にお預かりする小規模保育室や、一時預かり保育室や育児相談の施設など、子育て支援センター求人など、より細かい希望にも対応してくれているので、次の職場に対して、具体的なイメージを持っている人に特におすすめ。

ネット登録でも可能だが、担当者と面談を行なって本登録すると、非公開求人の案内や好条件の求人を紹介してくれる。
本登録(面談)は、所用時間が1時間程度で、持ち物は(1)履歴書(2)資格証明書と資格証明書の写し(3)筆記用具となっている。

「面談まではちょっと、、、」という人は、無料ネット登録からの求人紹介だけでも対応してくれるが、好条件の非公開求人を希望するなら面談が必須となる。※出張登録や郵送にも対応可能との事なので、本社に訪問できない人は要確認

 

保育士転職サイトランキング

保育士転職サイトランキング

 

転職サイトかたろぐのイチ押し!
保育士の求人・転職サイト

保育士best3

1位 マイナビ保育
首都圏に最も強いマイナビ保育士。20代〜30代前半のしっかり稼ぎたい女性向けで、給料交渉などの相談・代理交渉に対応

2位 保育ひろば

3位 ほいく畑

更新日:

Copyright© 転職サイトかたろぐ , 2019 All Rights Reserved.